大阪〜兵庫(神戸)の引越し料金相場|格安業者と裏技

大阪〜兵庫(神戸)間の引越し料金相場|おすすめ引越し業者を紹介

 

この記事では、大阪〜兵庫(神戸)の引越し兵庫(神戸)〜大阪の引越しのおすすめ引越し業者と引越しを格安に行う方法を紹介しております。
引越し業者選びに困っているという方は、引越し一括見積もりを使用してみましょう。最安値の業者を簡単に見つける事ができますよ。


大阪〜兵庫(神戸)間の引越し料金相場|おすすめ引越し業者を紹介

【最大半額以下】人気の引越し一括見積もりサイト

引越し達人セレクト【最速30秒で完了】

大阪〜兵庫(神戸)間の引越し料金相場|おすすめ引越し業者を紹介

引越し達人セレクトは数ある引越し業者一括査定の中でも最も速く30秒で無料見積もりを完了することができます。

荷物情報も任意入力なのでまだどんな荷物があるか詳しく分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます。

>>【最速30秒で完了】引越し達人セレクトはこちら

引越し侍【知名度No.1】

大阪〜兵庫(神戸)間の引越し料金相場|おすすめ引越し業者を紹介

引越し侍は、引越し情報を入力するだけで全国290社以上の引越し業者の中から、
あなたの条件に合った最大10社までまとめて見積もり依頼することができます。
引越し料金やサービスを比較して、最安値の業者を簡単に探せます。

>>【知名度No.1】引越し侍はこちら

スーモ引越し見積もり【電話入力不要】

大阪〜兵庫(神戸)間の引越し料金相場|おすすめ引越し業者を紹介

TVやCMでもお馴染みの大手リクルートの「SUUMO引越し見積もり」の特徴は電話番号入力なしでも無料見積もりができる点です。

申し込んだ後の電話対応が苦手な人や見積もりメールでとりあえず比較したい方、相場を知りたい方向けのサービスです。

>>【電話入力不要】スーモ引越し見積もりはこちら

大阪〜兵庫(神戸)の引越しを安くする方法

梱包資材を自分で用意する

引越しの時に必ず必要になる物が段ボールです。多くの引越し業者では段ボールやガムテープを無料提供してくれます。しかし、一部の業者では段ボールが有料であったり、段ボールの無料提供を断ることで、引越し料金の値引き交渉に応じてくれる業者もあります。もし、近くのスーパーやホームセンター等で、無料で段ボールを収集できるのであれば、引越し業者に値引き交渉をしてみるのも良いでしょう。自分で段ボールを収集する場合は、強度の高い、汚れのないものを収集するようにしましょう。

荷物を減らす

引越しの時に使用するトラックは、荷物の量によって大きさが変わります。荷物の量が多ければ大きなトラックを使わなくてはならないので、その分引越し料金は高くなります。また、格安で引越しができる[単身向けパック]では、指定のコンテナボックスに入りきる量でなければいけません。その為、不要な荷物を力減らすことが、引越し費用を抑えることにつながります。処分する時は、フリマアプリやネットオークション、リサイクルショップ等を利用して少しでもお金に換えてみましょう。
大阪と兵庫の出張買取ならこちらがおすすめです。参考までに↓↓

 

引越し一括見積もりサイトを使用してみよう

引越しは日時や梱包や荷解きなど、どこまで依頼するかによって料金が変わってきます。
まずはいろいろな引越し業者の見積もりをとりましょう。
しかし各業者に電話連絡して自宅まで来ていただくのは、なかなか大変なことです。
それにその都度予定を合わせるのも難しいでしょう。
そんな時に利用したいのが引越し一括見積もりサイトです。
こちらのサイトを利用すると同じ条件下の中でどこの業者が一番安いか一目で判断することができます。

大阪〜兵庫(神戸)の引越し見積もり料金相場

  単身引越し(1人) カップル引越し(2人) 家族引越し(3人〜)
閑散期※1 27,000〜66,000円 72,000〜130,000円 130,000円〜
繁忙期※2 44,000〜104,000円 113,000〜221,000円 231,000円〜

※1(1月、2月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(3月、4月)上表は概算なので参考値としてお考え下さい。

上表は大阪から兵庫(神戸)の引越しと兵庫(神戸)から大阪への引っ越しをまとめた相場金額です。
上の表で注目してもらいたいポイントは同じ条件(単身引越・閑散期・大阪から兵庫(神戸)の引っ越し)でも27,000円から66,000円と料金がすごく違うことです。
つまり引越し業者や見積もり方法によってこれだけ値段が変わってくるということです!

大阪〜兵庫(神戸)間の引越しは、約35Kmの移動となります。

大阪〜兵庫(神戸)の引越し!おすすめの格安引越し業者(大手)

  大阪から兵庫(神戸)の引越しで人気の引越し業者 兵庫(神戸)から大阪の引越しで人気の引越し業者
1位
アリさんマークの引越社

大阪〜兵庫(神戸)間の引越し料金相場|おすすめ引越し業者を紹介

ハート引越センター

2位
アート引越センター

大阪〜兵庫(神戸)間の引越し料金相場|おすすめ引越し業者を紹介

サカイ引越センター

大阪〜兵庫(神戸)間の引越し料金相場|おすすめ引越し業者を紹介

 

アリさんマークの引越社の口コミ

評価: 引越し先:大阪から兵庫(神戸)への単身引越し 荷物量:多め

大阪から兵庫(神戸)の引越しです。初めての引越しだったので口コミの良い引越し業者にお願いしましたが、最大手の引越し業者だけあって口コミ通り作業員も礼儀正しく元気だったので印象が良く、作業も大きな板で壁や柱をしっかりと保護しているのでとても安心です。大物だけの引越しのためダンボールが積まれスペースが限られる中でしたが、とても丁寧なのに素早くアッと言う間にトラックいっぱいまで積んだので、作業の速さにビックリです。

ハート引越センター(神戸センター)の口コミ

評価: 引越し先:兵庫(神戸)から大阪への単身引越し 荷物量:多め

 

大阪市内へで引越しをすることになり、有名な引越し業者の3社から見積もりを取りました。そのうち一番安いところにしようかと思ったのですが、別の会社が最安値にあわせて値段を下げてきたのでそちらにしました。

 

オフシーズンだったのでわりと安くて助かりましたが、見積もりで各社最大10万円近くも差が出たので、値段の交渉は面倒くさがらずにするべきだと思います。

 

引越しそのものは手際よく、てきぱきとやっていただけてよかったです。2DKの部屋ですが、あらかじめ不用品を処分して荷物を最小限にしておいたので、引越し自体は思ったより短時間で終わりました。家具の搬入が丁寧で、さすが大手と言う感じでした。

 

ただダンボールを開封したときに花瓶が一個割れていました。しかし安物ですし手続きも面倒くさいので、業者側には言っていません。
スタッフさんは汗だくになって一生懸命やってくれていたので、不満はないです。最後に軽く清掃もしてくれてありがたかったです。

大阪〜兵庫(神戸)の引越し!おすすめの格安引越し業者(中小企業)

  大阪⇒兵庫(神戸)で人気の引越し業者 兵庫(神戸)⇒大阪で人気の引越し業者
1位
レジェンド引越サービス

ブレックス

2位
町の引越屋さん

ヒカリ引越センター

 

レジェンド引越サービスの口コミ

評価: 引越し先:大阪から兵庫(神戸)への家族引越し 荷物量:多め

以前、引越しした際に運送会社に依頼した事があります。運送会社の引越しは、作業が雑で照明が割れたりタンスに傷がついたりと嫌な思いをしましたが、レジェンド引越サービスは引越し専門業者だけあって家屋の保護やタンスの梱包、照明へのエアキャップ梱包など細かい部分までしっかりと気配りしているので口コミ通り気分の良い引越しが出来たと思います、又、見積もりを依頼した大手引越し業者3社より料金が1番安かったのも良かったです。次回の引越しの時もお願いしたいと思っています。

引越し業者ブレックスの口コミ評判

評価: 引越し先:兵庫(神戸)から大阪への家族引越し 荷物量:多め

 

引越しをするとき、有名な会社、大手の会社に依頼をするという人は多いのではないかと思います。私の親も、そういうタイプでした。
私も、最初は大手の会社に依頼をしていました。しかし、私はあるとき、引越し業者によって大きく料金が異なるということに気がつきました。
大阪にはさまざまな引越し業者がありますが、必ずしも大手や有名なところが満足度が高いというわけでもありません。大手はサービスが充実していますが、料金は高めです。
知名度の低い業者は、サービスは大手には劣っていても、料金はとても安いことがあります。私は、一人暮らしで荷物の量も少ないので、あるときからは知名度の低い中小の会社に依頼をするようになりました。今回は引越し業者ブレックス。
サービスは最低減になりますが、独身で荷物が少ない私にとっては、むしろサービスが最低減で料金が安いところのほうが合っています。また、中小の会社では交渉がしやすいこともメリットだと思います。営業マンは話しやすく、「私も荷物運びをするので安くしてください」などと交渉がしやすいです。

 

大阪〜兵庫(神戸)で引越しする際の新居の電気事情

引越しの手続きを進める場合は、手元に既存契約の電力会社の領収書等を用意して、解約や変更を済ませる必要があります。
手続きを忘れてしまうと、電気が未使用でも、基本料金が請求されてしまう恐れがあるので、転居の1週間前に済ませておくことが大切です。
手元に書類を準備する理由には、手続きをスムーズにしたり、間違いなく済ませる点が挙げられます。
大阪〜兵庫(神戸)での引越しであれば、契約変更だけで済みますが、どちらにしても早めに手続きを忘れず行うことが、新居に安心して住み始める切っ掛けとなります。

引越し時に忘れられない電気の手続き

引越しをする際、電気の手続きは既存の契約の変更と、新居での手続きが重要になります。
大阪と兵庫(神戸)以外から転居する時は、電力会社が変わる可能性があるので、その点を踏まえる注意が必要です。
手続きは、退去する部屋の電気を止めて、一方の新居は転居する当日、明かりが点くように進めることが理想的です。
退去側の手続きは、電話を行なうだけと簡単ですから、早めに予定日を伝えておくと良いでしょう。
反対に、入居で新規契約が必要であれば、ホームページから手続きを始めると、無駄なく効率的に契約が行なえます。

退去から新居に入居する場合の立ち合い

退去を行う時に、気になるのは立ち合いの有無ですが、基本的に必要ないので心配無用です。
ただ、立ち合いが不要ではあるものの、ブレーカーを落とすことは大切なので、この点を忘れないようにしましょう。
ブレーカーを落とすのには、空室の安全性を確保する目的があります。
退去後は空き家になるので、最後に部屋を使っていた人がブレーカーを落とす、これが転居時のマナーといえます。
入居先についても、立ち合いが不要なのは同様で、事前に契約が済んでいれば、後はブレーカーを上げるだけで新生活が始められます。

【最大半額以下】人気の引越し一括見積もりサイト>>


TOPへ